O脚の原因は骨盤のゆがみにある

日本人のほとんどがO脚であると言われています。どうしても見栄えがよくないため、女性にとってはコンプレックスの一つに挙げられます。そして、短いスカートをはきたくないなどという感情を抱かせてしまうのです。原因は一つに骨盤のゆがみと言われています。整体やマッサージなどでも少しでもまっすぐな足に見せるようなコースがあったりします。しかし、それらは一時的な改善だけになってしまうのです。結局のところ、骨盤のゆがみが一時的に治っても、いつもと同じ生活をし続けていれば、また骨盤は戻ってしまいゆがんでくるのです。そしてまた足はまっすぐではなくなっていきます。これでは、原因の根本を取り除くことが出来ていないことになります。まずは、どうしてO脚になってしまったのかという原因を知ることが大切なのです。そして、ゆがまないような生活をすることが大切なのです。また、O脚が原因で健康にも悪影響があるといいます。足のゆがみから腰への負担が来たりします。自分で気がついてもなかなか治そうというするのは難しいものです。しかし、美容の面だけでなく健康の面でも被害があるものなので、改善できるところから行っていくようにしましょう。

骨盤のゆがみからくるO脚

つま先を合わせて、まっすぐ立った時にひざ、ふくらはぎ、足の内くるぶしがつかない状態を「O脚」といいます。このO脚は、骨盤のゆがみと関連している場合があります。骨盤がゆがむと左右の股関節がズレて、自然に大腿骨は足の外側を向くようになります。大腿骨が外側を向いてしまうと、ひざや関節も内側に戻すのが難しくなります。ひざや関節を正しい位置に戻すには、ゆがみを改善することです。骨盤のゆがみを直す方法ですが、矯正するためのストレッチや体操を行うとか、矯正グッズを利用したり、コルセットを付けたり、エステサロンや整体などに通うという方法があります。O脚の状態がそれほどひどくないなら、自宅で毎日、ストレッチや矯正体操を行うことにより改善するでしょう。ストレッチと一緒に矯正グッズを使ったり、コルセットを付けたりするとより効果的です。しかし、肩こりや腰痛がひどいような場合には、エステサロンや整体に行くことをおすすめします。腕の良い整体師にかかると、一度で治ることもあるようです。エステにしろ整体にしろ、評判をよく確かめてかかった方が良いでしょう。今は、インターネットで評判のいいところを検索することが可能です。